loglog

『おもしろい!』が発見できる個人ブログを。

映画に向けてアニメ版『交響詩篇エウレカセブン』視聴できる動画配信サービス

広告

こんばんは。オガサワラです。

映画『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が今年から3部作で公開されるということで話題の『交響詩篇エウレカセブン』。

映画の原作となるのはアニメ版『交響詩篇エウレカセブン』です。

となると必然的にアニメ版『交響詩篇エウレカセブン』をおさらいしておきたくなるのが人情ですよね。

レンタル屋さんに借りに行くのは面倒だし、どこかで配信してないかな…、と思い探してみました。

アニメ版『交響詩篇エウレカセブン』が視聴できるサービス

f:id:studio_one:20170318162105p:plain
【出典:U-NEXT】

※2017/08/12 追記

Amazonビデオ 各話108円

1話のみ無料で2話目以降は各話108円。

全50話なので、5292円。

Amazonビデオはこちら

Unext 全話パック3704円

1話のみ無料で残りの全話(49)は3704円(税込)で40日間レンタル可能。

U-NEXT(ユーネクスト)31日間無料体験詳細はこちら

バンダイチャンネル 月1080円

月1080円でエウレカセブンもエウレカセブンAOも見放題。

バンダイチャンネルはこちら

各サービスを比較してみるに…

1ヵ月で視聴する時間を確保できる場合はバンダイチャンネルが一番お得ですね。

各々のメリットを挙げていくなら、Amazonビデオはプライム会員に登録する手間もないし気軽に視聴することができます。

ただし5292円と割高。

U-NEXT(ユーネクスト)の場合は全話パックで3704円とAmazonビデオよりもお得ではありますが登録は少し手間です。

ただ31日間無料に1度登録しておくと、なんだかんだで直ぐに31日間無料の案内がまたきたりするので、他作品も観たいならおすすめです。

映画のための予備知識としてはアニメ版だけでも十分?

f:id:studio_one:20170318163836p:plain
【出典:交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい】

私見ですがアニメ版『交響詩篇エウレカセブン』だけでも良いと思います。

『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』自体が、いわゆる『交響詩篇エウレカセブン ゼロ』的な位置からアニメ版の内容をリメイクするという感じっぽいので、

続編の『エウレカセブンAO』は『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』を観てからでも遅くないと思いますし、

前回の劇場版『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』に関しては、もうアニメ版『交響詩篇エウレカセブン』とは別物なので興味あるなら観るくらいで良いかと。

でも誤解して欲しくないのは劇場版『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』もおもしろいです。

『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』公開に向けてという観点からみると、観ておく必要はないように感じるというだけです。

その他の『エウレカ』について

f:id:studio_one:20170318164133j:plain
【出典:漫画版交響詩篇エウレカセブン】

『交響詩篇エウレカセブン』はコミカライズもされており、漫画版もあります。

漫画版の方はアニメ版よりもハードな作風になっていて個人的には好み。

ですが、『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』のために読んで置いた方が良いというものではありません。

ゲームだと『エウレカセブン TR1:NEW WAVE』はプレイしたことがあるのですが、エウレカセブンの人気キャラクターの1人ホランドの過去が描かれていたりするので、ファンならプレイしてみても良いかもです。

※小説版は未読なので割愛します。

まとめ

というわけで今回は『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』に向けてアニメ版『交響詩篇エウレカセブン』視聴できる動画配信サービスのこと。

あと、おさらいしておいた方が良いと思われる『エウレカシリーズ』についてまとめてみました。

余談になりますが、『交響詩篇エウレカセブン』の放送がスタートした2005年当時は、1996年の放送終了後、社会現象にまでなった『エヴァンゲリオン』を超えるロボットアニメが未だ不在という状態でした。

そんなこんなで『交響詩篇エウレカセブン』は打倒エヴァという意気込みでスタートしたプロジェクトなのだそうです。

『交響詩篇エウレカセブン』は『エヴァンゲリオン』を超える商業的結果を残すことはできませんでしたが、放送終了後も続編、またメディアミックス展開にも拡がりをみせるという驚異的なタイトルで。

これはひとえに『交響詩篇エウレカセブン』がコアなファン層の獲得に成功した素晴らしい作品であることの証明ではないでしょうか。

余談の余談になりますが、『交響詩篇エウレカセブン』の監督である京田 知己さんは、その後、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』で絵コンテを務めています。個人的にこれはかなり胸熱の展開でした。

そして2017年…、『交響詩篇エウレカセブン』の新劇場版だなんて…、もう胸熱を通り越して胸がいっぱいです。

楽しみでしょうがない!!

最後まで読んで頂きありがとうございました。