読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

loglog

『おもしろい!』が発見できる個人ブログを。

『赤ちゃんフィギュア』が精巧すぎて本物の手のひらサイズの赤ちゃんにみえる

広告

こんにちは。オガサワラです。

トレンドワードを眺めていると『赤ちゃんフィギュア』という文字が目に飛び込んできました。

なんだろうと調べてみるとCamille Allen(カミーユ・アレン)さんというカナダ在住のアーティストの作品が話題でその影響のようです。

彼女の作品は《赤ちゃんのフィギュア》なのですが、注目すべきはそのサイズです。


小さい!!

そしてめっちゃ精巧!!

ただでさえ小さくて可愛い赤ちゃんをさらに小さく、手の平サイズにまでしてしまうなんて…。

彼女のオフィシャルサイトはこちら。

http://camilleallen.com/

興味がある方はぜひ覗いてみてください。

小さいものってなんでこんなに魅力的なんでしょうか

ここからは蛇足になります。

小さくて精巧なものってどうしてこんなにも魅力的なのでしょうか?


例えばこれ。

(リトルスワロー) LtSw アクアリウム アクセサリー 幻想的 装飾 魚も喜ぶ オーナメント 沈没船



あとこういのとか。

苔のテラリウム WECK瓶 牛のいる風景


妙にワクワクさせられます。


小さい頃からそうなんですけど、こういうのをみるとミニチュアと同じサイズの自分を妄想して遊ぶ癖があります。

そんな風に想像力(妄想力)を掻き立てられるから魅力的なのかも知れませんね。

最後まで読ん頂きありがとうございました。