読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

loglog

『おもしろい!』が発見できる個人ブログを。

二期制作決定! CGが不評だったけど「ベルセルク」見応えあった

広告

どもどもオガサワラです。

アニメ「ベルセルク」が12話で最終回を迎えました。最後の最後でシールケがちょろっとだけ登場して、ええ? とテンションあがったけど、ほんとちょろっとだけだった。

正直、12話では物足りない…、と思っていたら二期の制作決定のようです。2017年春に公開予定! ああ…、楽しみだ。

一期はとにかく、CGがあんまり不評で不発気味だったベルセルクです。でも、聖地でのガッツVSモズグスは本当に良かった。モズグスは、こいつ狂ってんな~というキャラ性が遺憾なく発揮されていたし相対するガッツの泥臭さも最高に格好が良かった。ガッツはやっぱりボロボロになりながら戦ってなんぼ! という視聴者の勝手な言い分がガッツに伝わってるの? というくらいボロボロになってくれました。最高!

10月の28日にBlu-rayBOX第1巻が発売されるそうです。


公式Twitterのアイコンがモズグス様だという事実…。

二期はロケットスタートに期待しています。課題はやっぱCGになるのかな~。CGで無骨な迫力を出すのって本当に難しそう。制作人には頑張って貰いたい! なんて勝手なことを思いつつ来春まで待つことにします。